車買取業者

前、乗ってた中古車の買い取りを依頼する時に用心しておか

車体の下取り価格が下がる原因は、走行距離が平均して1年で1

車体の下取り価格が下がる原因は、走行距離が平均して1年で1万キロを超えている、その車体のカラーが流行っていない、車体の外観が綺麗な状態でない、破損しているパーツがある、車中でのタバコ等があります。さらに、車体に修理をしたことがある場合もマイナス査定の要因となります。 (さらに…)